今更ながらWindows8.1でアプリを素早く開く方法

タスクバー右クリック→タスクバーとナビゲーションのプロパティ→

ナビゲーション選択→スタート画面への移動時にアプリビューを自動的に表示する(V)にチェック。(自動的にアプリビューからの検索時にアプリだけでなくすべての場所を検索する(S)にもチェックが入りますが、ジブンはアプリ専用と割り切ってチェック外しました)→好みでアプリビューをカテゴリ順に並べ替えたときに、デスクトップアプリを先頭に表示する(F)にもチェック→適用→OK

 

これで7ライクな使い心地に一歩近づきました(一歩バックした?)

よく使うアプリは、タスクバーにピン留めが便利と言われてますが、ジブンの場合、タスクバーに入れるほど頻繁ではないけど、時々使うアプリが結構あります。

今数えたら、タスクバーに17並んでるし、タッチパネル使ってないので、いつもデスクトップ表示で、スタート画面に切り替えて、更にアプリビューにするのが、とても面倒でした。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>